光の旅人K-PAXから愛をこめて♪


by takozchan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Ka~君の冒険・・麻布プリンスホテル

2007.3.23

今日麻布グランドからの夕日
e0099756_0225946.jpg

Ka~君の冒険で、星空を見ながら、一夜明かした麻布グランド。
それからしばらくして、ダグアウトも、周りのフェンスも全て新しくリニューアル。
以前は、小学生がもぐりこめるような穴がフェンスのどこかしら開いていたもの
でしたが、今は猫一匹入れなくなりました。

穴というともう一つ。
これも懐かしい“Ka~君の冒険・第3弾”です。

*************************************
南麻布3丁目、有栖川宮公園の反対側の少し入ったところに、現在フィンランド
大使館があり、その奥には、料亭「有栖川清水」があります。
この一帯は昔旧鷹司邸で、いくつか変遷の後、麻布プリンスホテルとなり、海外
にも人気があった古い木造建築で、瀟洒な隠れ家的な、素敵なホテルでした。
静かな木立に囲まれた庭園には、小さな川が流れ、築山に白い羊の像があって、
夏のプールの頃は子供達がよく乗って遊んでいたものです。

***************
大きな光の硝子の玉がいくつもぶら下がった、ゆったりとしたロビー。
広いガラス窓から庭園を眺めながら、幼稚園のお母様達としばしお茶をしたり、
待ち合わせに使ったり・・歴史を感じる、気品のある建物でした。
ロビーから続くホテルは、鷹司邸の日本家屋そのままを使っていて、小さいながら
プールもあり(チョット深かったかな~)、横には更に小さな子供プールも・・
お食事は、確か玄関左側に美味しい天ぷら亭があり、たまに出掛けたものです。

****************
1981年12月31日、 麻布プリンスホテルが営業終了。
敷地の半分を六本木IBMの裏にあったフィンランド大使館と当地交換をし、道路に
近いところに大使館が出来ました。
ところが、奥の庭園とプール、日本家屋はそのまま7~8年近く無人化。
しばらくは、蛇腹の錆びた古い塀が張り巡らされていましたが、ある1ヶ所が破れて
いつの間にか近所の子供達、外国の子も含めて冒険への入口となっていました。

****************
そんなある日、屋上に洗濯物を干しに上って、フトその方向を見ると、すぐ目の先の
瓦屋根のてっぺんで男の子が二人、のどかにカップラーメンを食べているのを発見!!
エエッ!!よ~く見ると、なんと一人はまたヤンチャKa~君!!
どこから潜りこんで、どうやって登ったのか・・・・青い空の下、悠々と屋根の上でラー
メンを食べ続ける二人に、しばしあっけにとられ、急に可笑しさがこみ上げてきました。

まだまだのどかな時代でした。。 (プリンスさん、ごめんなさい!)

****************************
出来たら、旧三笠ホテルはじめ数々残るクラシックホテルの一つとして、麻布プリンス
も残してほしかったと思うのは、私だけでしょうか。
庭園では、よくパーティがあり、かつて夫の英国商社もここを使い、夫が司会をした
懐かしい想い出が残っています。



*人気blogランキング*
K-pax目指して・・クリックThank you♪
[PR]
by takozchan | 2007-03-24 00:00 | *ka~君の冒険