光の旅人K-PAXから愛をこめて♪


by takozchan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:*祈り( 20 )

七夕に想いをのせて

                         夢みる takochanを乗せた 光の旅人号は
                      2012年6月29日19時 K-PAX星にむけ旅立ちました
e0099756_0552.jpg

                       最後に takochanらしい素敵なキセキを起こして


                        毎年 春になったら 風とタンポポになって
                        帰ってくるとのことです
                        今までブログを通して おつき合いいただき
                        応援し暖かく見守って下さいました 皆様
e0099756_055938.jpg

                          本当にどうも ありがとうございました

                                                         kyon
                                                         ka~
                                                         mi~
                                                         ノンちゃん
                                                        他見送人 一同
[PR]
by takozchan | 2012-07-07 00:00 | *祈り
いよいよ近いうちにK-PAX星に帰ることになりました。

約6年間ブログでお付き合いして頂き、本当にありがとうございました。

皆さまと知り合うことができて、とっても幸せでした。

これからはK-PAX星から、皆さまの幸せを
e0099756_9415174.jpg
心からいつもお祈りしています。

               心よりの感謝と愛をこめて
                       光の旅人 takochan


                  kyon ka~ mi~ ノンちゃん
[PR]
by takozchan | 2012-06-28 09:56 | *祈り

Mt.富士にカンパイ!!

我らが仕事場のマウンティンバイクヒーロー!!

ついに先日富士山での戦いを制覇!!

その前の乗鞍の悔しさを勝利にかえて・・笑顔が一段と爽やかでした。

オメデトーーーーーーー♪

貴重なお土産をまたいただいてしまいました(^▽^)

e0099756_6594524.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-10-18 07:02 | *祈り

義母入院のため・・

今朝、夜中の1:00に、義母が高熱と寒気等で、救急車を呼び病院へ・・・
その後延々と検査が続き、廊下で待ち続けて、朝方の4時近くに終了。
そのまま入院することに。。
病室までついて行き、手続きを済ませて一旦帰り、3時間ほど仮眠をとって、入院用品を
持ってまた病院へ・・そして、午後から職場へと向かいました。

ということで、これからまた病院へ行きますので、本日はこれで失礼いたします。
お返事等はまた後ほど・・・・すみませんm(_ _)m

なにがあっても、ガンバローーー☆

e0099756_18193225.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-09-12 18:25 | *祈り

忘れえぬ人々・・

靖国神社の一角に実物の回天が置いてあります。
特攻は、日本が極限的に追い込まれた国家滅亡の危機の下で、日本軍と若者たちの
中から生まれた作戦でした。
人間魚雷といわれた回天、そして特攻機、そして桜花。。
今日は、その回天で散って行った白龍隊の一将校をご紹介いたします。
映画「出口のない海」を見ながら・・・・・・・・・・・・・。

*******************************
回天特攻隊KAITEN TOKKOUTAI~日本再建の礎と散った、若者達の記録~ より  (抜粋)
回天は人間が操縦する「魚雷」であるから、もともと潜水艦に搭載されて、敵の前進基地
に近づき、発進して泊地内の敵艦隊を奇襲したが、次の時期は広い洋上で航行中の艦船
を求めて攻撃した。戦局の急迫にともない、さらに陸上基地から出てゆく回天隊が次々と
編成された。その第一陣として河合不死男中尉(没後大尉)を隊長として第一回天隊、通称
白龍隊が光基地から沖縄へ出発した。

河合中尉は愛知県の出身で、成章中学(現高校)から海軍兵学校に入り、戦艦榛名に乗組
んだ後潜水学校に進んだ。故久住宏少佐が昭和20年1月、パラオ諸島コッソル水道を目
指して伊号53潜水艦から発進し、直後に気筒爆発の災厄に遭って自沈したが、同少佐とは
兵学校で同期かつ同じ分隊であった。潜水学校で再び一緒になり、また揃って回天搭乗員
を志願した。

彼は教育、訓練指導には厳格であった。わずかな操縦ミスで一つしかない生命がたちまち
消し飛ぶ、緊張の毎日であるから、当然精神の引き締めが常に必要な部隊なのである。
同時に彼は厳しいばかりの人間ではなく、人の命を大切にする気持ちが人一倍強かった。
真冬の寒風吹きすさぶ海上で、訓練中の回天が岩礁に正面衝突して動けなくなったとき、
彼は直ちに衣服を脱ぎ捨て裸になり、腰にロープを巻いて荒れる海中に飛び込んだ。自分
が凍死する危険を冒して遭難回天に泳ぎ着き、ロープを取りつけて曳き出し、搭乗員の無事
救出を成し遂げたのである。

河合中尉は新設の光基地に移動し、ここが第一回天隊の本拠になった。重量8トンの回天
を洞窟から曳き出して海に浮かべる、すべて人力で進める発進作業を、大津島の予科練
出身の下士官搭乗員たちは熱心に見学し、また自発的に作業に協力していた。

そのひとりに桜井貞夫兵曹がいた。冷たい冬の海に浸かって回天を海に入れる作業の先頭
に立つ彼に、河合中尉が光から出撃する直前、彼に送った手紙は、当時の回天隊員同士の
出身や階級を問わぬ温かい心の交流をしのばせる。

*******************************************
桜井兵曹宛て書状

第一回天隊は隊長以下7名の回天搭乗員が基地要員120名とともに、昭和20年3月13日、第18号1等輸送艦に乗り光基地を出撃した。佐世保に寄港し資材を積み込んで沖縄に向
かったが、入港直前の3月18日未明、那覇北西の粟国島付近で米国潜水艦スプリンガ―
に遭遇。3度にわたって魚雷計8本の攻撃を受け、輸送艦は1時間もの交戦ののち遂に沈んだ。河合隊長以下便乗中の第一回天隊は127名全員が戦死、輸送艦の乗員225名も全員
が戦死した。両方とも名簿がないため、隊員・乗員の氏名調査に長い年月がかかったが、
輸送艦については乗員全員の氏名住所を明らかにすることができた。しかし、第一回天隊員
は僅か14名が判明したにとどまり、今なお我々は手掛かりを求めて調査を続けている。

*************************************
河合不死男
出撃に当たり叔父(陸軍大佐河合慎助)あて遺書

今回大命ヲ拝シ、部下ヲ率イテ特別任務ヲ以テ出撃スル事ト相成申候。
皇国興廃ノ大戦局ニ直面シ、皇土頻ニ夷ノ侵入スルトコロトナリ、恐レ多クモ宸襟ヲナヤマシ
メ給フコト、誠ニ我々軍人トシテ申訳ナキ次第ニ有之、軍人トシテ不忠ナルコト、此レヨリ大
ナルハ莫シト存ジ候テ、毎日出撃ヲ願ヒ、今回出撃ヲ許可サレ勇躍出発スルコトト相成候。
帝国ヲ護ルモノ、最后ノ兵器ハ此レ以外ニ絶対ニ無キモノト確信致シ候。吾人等軍人トシテ
此ノ種特別任務ハ当然過ギルコトニテ、今更ココニ特別任務ト申立ツルモ恥ヅカシキ次第ト
存ジ候。
唯此ノ大命ヲ私ガ如キモノニ下サレタルコト、誠ニカタジケナキ次第ニテ、大命余リニモ重ク
シテ、無駄ニ部下ヲ殺シ宸襟ヲナヤマシメ給ハザルヤヲ、唯々一途ニ恐ルルモノニ御座候。
全力ヲ奮ッテ此ノ任務ヲ全フシ、上天皇陛下ニ応ヘ奉ランノミ。
而シテ皇国ノ一大国難ヲ切開キテ神州不滅ノ大精紳ニ生キ、皇国ノ弥栄ヲ祈ルノミ。
叔父様ニハ長イ間御世話ニ相成リ、今過ギシ月日ヲ顧ミテ誠ニ感無量ナルモノ有之候。
幼ニシテ軍人ヲ志シ、今ココニ帝国海軍軍人トシテ其ノ任務ノタメニ、偉大ナル建設ヘノ礎石
トシテ、武人ノ死場所ヲ得候事、皆此レ叔父上様ノ平素ノ御訓育ニ依ルモノト唯々感謝ニ堪ヘ
ズ候。
今故国ヲ去ラントスルニ当リ、思ヒ起スコトハ数々アレド、思ヒノコスコトハ更ニ無ク、鬼畜米
英撃殺ノ若キ血ハ、逆流ヲノミ禁ジ得ザルモノ有之候。多年ノ御慈愛ヲ深ク謝シ、叔父上様
ノ武運長久ト皆様ノ御多幸ヲ祈上候。

   桜花かくあれかしとさとすらむ
   みことかしこみ征く益良夫は     ふじを

辞世の句

   散る花の 二度とは咲かじ若桜. 散りてめずらん 九重の庭

***************************************

回天特攻隊KAITEN TOKKOUTAI~日本再建の礎と散った、若者達の記録~

またいらしてください~☆
[PR]
by takozchan | 2007-08-19 22:31 | *祈り

ガンバレー!!

以前にもUPした、お仕事場のマウンティンバイク・ヒーロー、先日新潟で試合が
あり、今回は惜しくも2位だったとのこと。。
次回は近々長野であり、リベンジに燃えています。
フレーッ フレーッ われらがヒーロー!!!

新潟のお土産 “栗くらべ” ~eizchanにも応援頼みました(^^)

e0099756_6271745.jpg

またいらしてくださいね~☆
[PR]
by takozchan | 2007-08-09 07:01 | *祈り
先日お送りした七つの願い・・皆さま何かお聞き届けはありましたでしょうか?
昨日は、我が耳を疑いました。まさか、ひとつ、本当に現実になるとは・・・・・。

もし、命が限られて、あと一ヶ所行きたいところは?と尋ねられたら、、
私は迷わず、現在の仕事の原点ともなる「あゝ 江田島」へと答えるでしょう。
期せず、数日前にも呉の「平和の鐘」をUPしたばかりでした。
   ☆「あゝ 江田島」(大映映画・海軍日本の華と謳われた海軍兵学校の
   青春を涙と感動で・・)

昨日、航空の最近防大教授になられた方とパッタリお会いしました。
久々に色々お話している内に、来年6月の史学会研修会の話になり、なんと場所は
“呉”に決まったとのこと。。思わず喜びで飛び上がってしましました。

昨年は、こちらも、西南戦役の資料の仕事が終わったところに、ちょうど鹿児島での
研修会。。学生時代から遥か時空を超え、思いがけず、また再び鹿児島の地を踏み、
且つ、念願の知覧にも一人で足を伸ばすことが出来ました。

“七つの願い”のひとつが、現実になりそうで・・・
今日は、早速eizchanがさんざんお世話になった済生会病院の先生から、脊椎外科
の素晴らしい先生をご紹介いただき、一日がかりで診察を受けてきました。
来週は次々と検査が入ります。
何とか直して、来年は夢の海軍兵学校江田島 ←クリック へ行けますように・・・。        ガンバローーーーー♪

皆さまの願いも、必ず叶えられますように~~☆
e0099756_2035196.jpg

~この写真はナサの天体望遠鏡で撮影されたもので、3000年に一度と言われている
大変珍しい現象です。これは「神の目」と呼ばれています。
この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており、見るものがこれを信じる
信じないは関係なく、7つの願いが聞き届けられると言われています~  2007.7.6up
   
          
ご訪問Thank you~☆
[PR]
by takozchan | 2007-07-20 20:42 | *祈り

平和の鐘

戦艦大和に関係があります・・ヤンチャKa~君作品(呉まで行き・・)

e0099756_6332511.jpg

ご訪問Thank you~☆
[PR]
by takozchan | 2007-07-12 06:35 | *祈り

七夕の夜は・・

7月7日七夕の夜、天の川を隔てて輝く、 わし座 の1等星アルタイル(牽牛星)彦星と
こと座 の1等星べガ(織女星)織姫が 一年に1度だけ逢うことを許された夜...。
このお話は中国で生まれ日本に語り伝えられた伝説と聞きます。

今宵お隣の料亭のお庭では、最近恒例になった「風の盆歌」が繰り広げられています。
曇り夜空に、お三味と胡弓の音色が、もの哀しげに響きわたります。

   越中で立山 加賀では白山
   駿河の富士山 三国一だよ
   唄われよ わしゃ囃す

   八尾よいとこ おわらの本場
   二百十日を オワラ 出て踊る
   唄われよ わしゃ囃す
   
   唄の町だよ 八尾の町は
   唄で糸とる オワラ 桑もつむ
   三千世界の 松の木ァ 枯れても
   あんたと添わなきゃ 娑婆に出た甲斐がない
   唄われよ わしゃ囃す

   竹になりたや
   茶の湯座敷の ひしゃくの柄の竹に
   いとし殿御に持たれて 汲まれて
   一口 オワラ 呑まれたや
   春風吹こうが 秋風吹こうが
   おわらの恋風 身についてならない
      (春)
   ゆらぐ釣橋 手に手をとりて
   渡る井田川 オワラ 春の風
      (夏)
   富山あたりか あの灯火(ともしび)は
   飛んで行きたや オワラ 灯(ひ)とり虫
   見送りましょうか 峠の茶屋まで
   人目がなければ あなたのへやまで
      (秋)
   八尾坂道 わかれて来れば
   露か時雨か オワラ はらはらと
      (冬)
   もしや来るかと 窓押しあけて
   見れば立山 オワラ 雪ばかり

e0099756_20463013.jpg


そんな七夕の日、ナサの天体望遠鏡で撮影された、3000年に一度と言われている
大変珍しい現象、「神の目」。
今日7日までが一番強いパワーを発揮するといわれます。
七つの願いを、もう一度込めてみましょう♪♪ 


★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、.:

私の身近でも、今まさにガンと懸命に闘っている方、脳梗塞で倒れられ療養されて
いる方、お体にさまざまな病を抱えても、元気に日々頑張っている方がいっぱいいます。

どうか、世界中の方々が、飢え、貧困、心身の病い、テロ・・・あらゆる辛い事から解き
放たれ、平安が訪れますように・・・。
「神の目」に祈りを込めます。。

ご訪問Thank you~☆
[PR]
by takozchan | 2007-07-07 21:13 | *祈り

うれしい日!!

朝の「神の目」・・・かつてない、あまりの反響にびっくりしています。
私も七つの願いをしました。 どうか、願いが叶いますように・・・・・
皆さまの願いも、必ず叶いますように!!

そのせいか、今日は素晴らしい一日となりました。
わがブログの応援団長、清楚で美しい新井塾二番弟子さんが仕事場にご来訪。。
お昼、学食で塾長をお囲みして、剣道1番弟子、2番弟子、不肖私こと3番弟子と、
戦車隊メンバーが初めて一同に会し、昼食会をしました。・・・・・と、一見ものものしい
のですが、実は和やかな昼食タイムとなりました。
最大年齢差45歳・・古武士のような一本筋の通った塾長のお姿・お話は、きっと皆の
心にシッカと残ったことと思います。
今も尚、きちんとされた仕事の合間に、棒振り200回以上、腕立て伏せ100回以上、
屈伸と、気力・体力を維持されるために、毎日続けられるお姿は、ただただ敬服のみ
です。
日々、お仕事を一緒にさせていただく幸せを、心から大事にしつつ・・・

e0099756_21253234.jpg

ご訪問Thank you~☆
[PR]
by takozchan | 2007-07-06 21:32 | *祈り