光の旅人K-PAXから愛をこめて♪


by takozchan
カレンダー

<   2007年 08月 ( 60 )   > この月の画像一覧

                                   麻布十番祭りにて 2007.8.26
e0099756_19365987.jpg

「自分にとって、満足できるための基準は、少なくともだれかに勝ったときではない。
自分が定めたものを達成できたときに出てくるものです」  イチロー


大好きなイチローの言葉です。
今日で、昨年11月1日にブログスタートしてから、丸10ヶ月がたちました。
大体1ヶ月で書くネタも切れ、早々にどうもお邪魔しました!と消えるものと思っていました
が、二番弟子応援団長さん、あじっこ師匠さん始め、多くの皆さまの応援のもと、あらあら
という間に10ヶ月経ってしまいました。

先ず始めにwizのブログランキングに参加。。ぐんぐん上に上がっていく楽しみと、自分の
ブログ評価がどんなものなのかと、一つの目安にもなり、何より励みにもなりました。
ところが上位に上がってから、アップダウンが激しくなり、その都度自信を失い、一喜一憂
するようになりました。まして、毎日upを目指していたのですが、仕事、体調不良等が重な
り、ついには5月入院。。
そんな時、イチローのこの言葉に出会いました。涙がポロポロこぼれました。
ストイックなまでに、自分の野球道を一直線に歩み続けるイチローならではの言葉。
バッターボックスに立った時、宇宙の彼方まで見据えるような、あの澄んだ目の輝きが、
心を強く揺り動かします。
その後、静かにランキングから離れ、自分の心に先ず納得のいく記事に心がけました。
今月はついに丸1ヶ月、一日2回更新を達成しました。それもごく自然に・・・・。
今、素晴らしいブログ仲間にも出会うことが出来、新たな楽しみも生まれました。
現在ご覧いただく方も毎日増え、心引き締まる思いです。

そして、お陰さまでブログ訪問者も今までに6,500人を超え、総アクセス数は約43,500件
と、信じられない数字に達しており、世界最大の検索エンジン・googleでの検索数も最初
10件にも満たなかったのが、いまや1,500件を超える(「夢みるtakochan」で。)ようになり、
我ながらびっくり逆立ちです!!
これも、こんな拙いブログですのに、多くの皆さまの一回一回ご覧下さる積み重ねで、この
数字があることに想いを馳せ、心から感謝を申し上げます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。        tacoroより


e0099756_91198.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-08-31 22:04 | *メッセージetc.

可憐な君・・

いつまでも、つぎつぎと、
愛らしい花びらをいっぱいに広げて・・
毎朝ありがとう。
二番弟子さんも元気になるようにって
パワーをあげよう。 
ほかの多くのみんなにも~♪


e0099756_121168.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-08-31 01:09 | *花・鳥

HIROO PRAZA

一日曇り空。。月一回の喘息の薬をいただきに病院へ。。今までの検査の結果も出て
おり、なぜかもっと調べることに~早速血液検査でイヤハヤ~(><;) 
今年はどうも悪い菌に取り付かれたようです。ただ腰痛と熱はピタッと止まって、以前の
動きに戻ったのですが、違った心配が出てきました。
でも、なんとかなるでしょう(^0^)/
昼食は、近くのイタリアンへ研究官の方々とご一緒し、なかなか中身の濃い、楽しい
食事会になりました。ここにいればこそ・・・幸せを感じる一瞬です。

HIROO PRAZA

e0099756_19255923.jpg
e0099756_1927476.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-08-30 19:58 | *風景・風物

8月も・・・

昨夜は1ヶ月ぶりで、窓を閉めて寝ました。
今朝はセミの声に代わって、秋の虫の鳴き声が聞こえます。
8月も残すところ2日。。暑い夏でしたねーーー
今日はこれから病院へ行きますので、この辺で。。


HIROO GARDEN
e0099756_6345172.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-08-30 07:08 | *風景・風物

遥かアイルトン・セナ

私の好きなモータースポーツに“F1”があります。馬との歴史と平行していますが、スピードに対する飽くなき夢といいましょうか。
FIとの始まりは、やはり音速の貴公子アイルトン・セナとの出会い!・・そして神に招かれたセナの運命の一瞬。。その後は、しばらくショックで離れていたのですが、。。
子供時代、スーパーカーの洗礼を受けたKa~君は、当然のように大学時代自動車部に入り、セナにも魅かれ、絶えず鈴鹿へ富士へと出かけていきました。レース仕様の車がボコボコになって帰ったり、無事に戻るまではまったく命が縮む思いでした。
その頃、一冊の本をKa~君から渡されました。それは、『アイルトン・セナ 日本伝説』
今は私の大事な本の一冊です。

e0099756_2370100.jpg

『アイルトン・セナ 日本伝説 』  松本洋二著 (一部)
****************
 晩秋の鈴鹿、午前5時。毎年襲ってくるこの夕刻の冷気が、今年はひときわ身に沁みる。浅い闇に包まれ始めたグランドスタンドに、僕はひとり佇んでいる。94年の日本GPでも、このサーキットは十数万という観衆に埋め尽くされ、色とりどりの国旗がたなびいた。
 だが、あの男の姿はなかった。
 遊園地の観覧車が穏やかに回転をつづけている。あの観覧車には、時速300kmを超えるスピードで生と死の境界線上を疾駆してゆく者たちの心などわかるはずもない。まして、その男たちは時としてあっけなく境界の向こうへと消え去ってしまうのだからーーーーー。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 黄昏どきの表彰台を見つめていたら、シャンパンでずぶ濡れになったあの笑顔が浮かんだ。
      1994年11月                             著者
☆*******************************************
天才ドライバーという美名をほしいままにし、神の御許へと疾走した男、アイルトン・セナ。
ブラジルに生まれた彼は日出づる島国のエンジン・メーカーと手を組み、ヨーロッパ文化の華たるF1を制した。著者はこの20世紀最後の英雄に惹かれ、日本人初のFI担当新聞記者として365日休むことなく彼を追った。幻の日本デビューから壮絶な死までを辿り、彼と日本との関係を問う渾身の記録。
*************************☆
1992年 
e0099756_22551328.jpg

そして、今年の第15戦日本グランプリが、この9月富士スピードウェイで開催!!
昨年まで20年間開催された鈴鹿サーキットから、富士スピードウェイに戦いの場面を移した日本GP。1976年、1977年にF1を開催した富士スピードウェイにとっては、30年ぶりのF1開催となります。 【2007年9月28日(金)~30日(日)】
日本のスーパーアグリの佐藤琢磨、そしてホンダ、トヨタにも頑張ってほしい!!
私もエールを送ります。もちろん、Ka~君は現地で!!


e0099756_22503842.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-08-29 23:11 | *ka~君の冒険

夏のなごり・・

e0099756_7111782.jpg

朝、目を見張るようなアサガオが・・・・・・。
今年は元気をいっぱいありがとう♪
では、今週末納品に向かって GO!!


e0099756_773569.jpg

[PR]
by takozchan | 2007-08-29 07:13 | *花・鳥

THE 祭り・・その5

夏、名残の暑い一日・・・セミが最後の力をふり絞って鳴き続けています。
毎年、麻布十番祭りが終わると、夏が終わったんだなと思います。
皆既月食も、時ならぬ雷と雨で残念!!

今日は、“THE祭り” 最後となります。
麻布十番祭り劇場、ご登場の皆さまありがとうございました。
ひとこと。。お祭りはみんないい表情をしてま~す(^▽^)

原人焼ってなあに?
e0099756_1935661.jpg

やっぱ、ビールでしょ!!十番通り・ハイネケン生の美味しかったこと(^^)
e0099756_19234696.jpg

ビールに、マンゴー、ブルーベリー!
e0099756_1971018.jpg


More・つづきクリックして下さい♪
[PR]
by takozchan | 2007-08-28 19:56 | *祭り

THE 祭り・・その4

ようやく夜も凌ぎやすくなってきました。
まだまだ、“熱いお祭り風景” お送りします。
夏の余韻をお楽しみくださ~い!

定番・広島お好み焼きぃ~!
e0099756_714388.jpg

e0099756_713496.jpg

ハイ、いらっしゃい!!ヤキソバー
e0099756_7175562.jpg

おもろいコンビ!このはさみで、チョキチョキ切りますョ~ん 
e0099756_716569.jpg

e0099756_738192.jpg

今宵、“THE祭り”は終わりを告げます。ぜひごらん下さいね(^^)

[PR]
by takozchan | 2007-08-28 07:43 | *祭り

THE 祭り・・その3

美しい“アメイジング・グレース”の歌が聴こえ、思わず足を向けました。
きみちゃん(赤い靴)の銅像のあるパティオ・ステージでは、ミュージシャンが次々と登場!
この一角は、木々が太陽を遮り、ステージ以外動きが止まって一瞬のオアシスのようでした。

e0099756_23415417.jpg

e0099756_23323851.jpg

e0099756_063160.jpg

Amazing Grace    by John Newton われをもすくいし(讃美歌2編167番)

Amazing grace! (how sweet the sound) 驚くべき恵みよ!(なんと甘い響き)
That sav'd a wretch like me! 神は私のような罪深き者も救われた
I once was lost, but now am found, 私は見失われたが今見いだされたのだ *1
Was blind, but now I see. 私は何も見えていなかったが今は見える

'Twas grace that taught my heart to fear, 私の心に畏れることを教えたのも恵み
And grace my fears reliev'd; そして私の心を畏れから解放したのも恵み
How precious did that grace appear, なんと恵みは貴くも現れたのか
The hour I first believ'd! 私が初めてそれを信じた時に

Thro' many dangers, toils and snares, 多くの危険と苦悩と罠を越えて
I have already come; 私はやってきた
'Tis grace has brought me safe thus far, その間私が無事だったのも恵みのお陰
And grace will lead me home. そして恵みが私を天国へ導いてくれる

The Lord has promis'd good to me, 主は私に良きことを約束された
His word my hope secures; 主の言葉は私の望みを保証する
He will my shield and portion be, 主は私の盾となり私の一部となる
As long as life endures. 命のながらえる限り

Yes, when this flesh and heart shall fail,そうこの肉体と心が朽ちて
And mortal life shall cease; 限りある命が終わるとき
I shall possess, within the veil, 私は帳の中に隠されている
A life of joy and peace. 喜びと平和の命を得るだろう

The earth shall soon dissolve like snow, いつかは地球も雪のように消えるだろう
The sun forbear to shine; 太陽も輝きを失うだろう
But God, who call'd me here below, しかし私に呼びかけてくれた神は
Will be forever mine. 常に私とともにあるだろう


More・つづきクリックして下さい♪
[PR]
by takozchan | 2007-08-28 00:08 | *祭り

THE 祭り・・その2

今日もいいお天気でした!!
暑い中にもどこか秋の風が流れ、今頃kaー君の小樽からのお土産、窓辺の風鈴が
コロンコロンと気持ちよく鳴っています。
麻布十番祭り、続きをご覧ください。

盆踊り広場・・網代公園で
e0099756_17282536.jpg

e0099756_173107.jpg

またご覧くださいネ~☆

More・つづきクリックして下さい♪
[PR]
by takozchan | 2007-08-27 18:44 | *祭り