光の旅人K-PAXから愛をこめて♪


by takozchan
カレンダー

<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

母子像~ピカソ

この数日、がんの痛みと闘っています。ガンバリマス!!!

☆★☆
“悪玉細胞にはありがとうと一度感謝します。
あなたはもう必要ありません。
私の身体から消去して下さい”
対峙することなくこんな祈り方もあるのかと
慈悲が思い浮かびます。

お便りと“母子像”ありがとう♪

e0099756_994489.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-22 09:19

抗がん剤治療スタート!

昨日からいよいよ抗がん剤治療開始しました。朝から色んな点滴が入り、抗がん剤は2種類が11時から5時まで投入され、その後また水分補充や吐き気止め、ビタミン剤と夜遅くまで点滴が続きました。
最初のパクリタキセルは、アルコールの中に抗がん剤を溶かしたものとかで、ビール大瓶1本分位に相当するとのこと。。アルコールに弱い人は顔が赤くなり、早々に吐き気が出たり、酔った状況になるようですが、それは全くなく、ただ午後は急に睡魔に襲われ、目が覚めるとしどろもどろで、中川さん状況とkyonが大笑い!!
夕方、舘さんの弟のような!?外科の先生が回診に見え、「顔が白いよ!お化粧したのかな?」そして、いつもの台詞「元気!元気!」が飛び出して~この抗がん剤は先ずは一段階クリアで、SAKAMORIKAIメンバーたる面目躍如といったところでしょうか^^ 今日もまだ心配した吐き気もなく、食欲もありますが、これからが本格的に闘いとなるでしょうか? 常に大いなる愛を忘れず・・・
e0099756_19241162.jpg

午後、ブログ応援団のmakochan夫妻がお花を持ってお見舞いに~アリガトー♪
e0099756_19214528.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-19 20:11

未知への挑戦!

昨日はお代官さまが付添いで(いつもは逆なのですが・・)また病院へ戻ってきました。
退院前と同じ病室406で、スッカリお世話になった素敵な女医先生始め看護師さんがみんな笑顔で迎えてくれました。
また、ヨロシクお願いいたします♪今回は、今週末か来週明けまでの短期入院です。
午前中は学校通いのkyonが、午後からやってきて、またお守りを付けてくれました。
カエルとお守りは、病室が移るたびに一緒に大移動です(^^)
e0099756_8125165.jpg

また、この日は思いがけないうれしいハプニングが!!!
最近、ka~君が音楽を聴くといいよ・・と、その機器を探してくれていたのですが、昨日家を出る寸前に小荷物が届き、急いで開けると、なんとそのものズバリのプレゼント!!!
病室でゆっくりkyonと開け、早速耳に当ててみると、大黒摩希、大事マンブラザーズの歌が胸にビュンビュン響き渡ってきました。他にも色んなジャンルからの曲が・・皆ステキな曲ばかり!
とぅちゃんさん、励ましのお便りとウォークマンで勇気百倍!!ありがとうございました♪
脳にも音楽のシャワーで、免疫力ますますUPですネ!!
e0099756_8172637.jpg

さあ、準備万端整いました。
今日から未知への挑戦!!! 9時から点滴が始まり、抗がん剤治療が始まります。
神さま、どうか立ち向かう勇気をお与えください。。。

[PR]
by takozchan | 2009-02-18 08:19
明日10時半にまた再入院することになりました。いよいよ、第2ステージの抗がん剤治療が始まります。
この数日間の一時退院は、やはり1ヵ月半病院生活が続いたため、チョット動いては疲れて横になる・・そんな繰り返しの毎日。。痛みも広がっているようです。これからなにが起ってもと思い、kyonと自分の部屋を大分片付けました。かつてeizchanがやはり一時帰宅をし、自分の部屋の整理をしていたことを想い出します。その後は病状がどんどん進み、最後の3ヵ月半は自宅の一階を病室として、再び二階の彼女の部屋に上がることは出来ませんでした・・・
そんな気弱な私の気持ちを見越して、ka~君から長々とメールが届きました。
そう、いつか女神が微笑む日を夢見ながら........ガンバローー!

大好きな東山魁夷の白い馬の絵
e0099756_2134292.jpg

本当に私が、神の声を聞いたわけではありませんが、
もし、あなたに直接神の声が降りてくるとしたら、こんな言葉が
降りかかるかもしれないと、ふと思いました。

なぜなら簡単に言えば、
ガン=死
みたいな発想はシンプルすぎるし、短絡的だからです。

ガンが99パーセントあなたの体を支配していても、
残りの1パーセントは最後の最後まで「生きようとする」のです。

あなたはどちらの味方ですか。
もちろん「生きるほう」の味方でしょう!

しかし、あなたも生きる。ガンもまた生きる。
ガンだって必死なんです。
でも正直言って、あなたの体全体からすれば、
ガン細胞はどうにも「不都合な存在」です。

あなたが死ねば、ガンも死にます。ガンは生きるためにあなたの
体で一生懸命がんばりますが、それは共倒れになるだけで、
未来はないのです。ガンにはそれが分かっていないのです。

逆にガンがなくなれば、あなたはまだまだ生きていけるのです。
あなたの体は、生命力がある限り生きていくのです。
そこには「未来がある」のです。

あなたはそのことを理解している。
しかし、ガン細胞はそのことを知りません。愚かなのです。

そこであなたは命じます。

「ガン細胞よ。死になさい。なぜならあなたには永遠という未来は
用意されていないのですから」と。


いま、「命じる」といいました。

覚えておいてください。
自分自身への、最上級の決心のことを「命じる」といいます。

自分に自信を持ち、人生で人並みはずれた成果を残す
人たちは、みな自分自身に何らかのミッションを「命じた」人々です。

だから、普通の人が実現できないことを達成できるのです。
基本的に、あなたの人生も健康もあなたが「命じた」とおりになるのです。

ガン細胞は知らなければなりません。
自分には未来がないことを。

ガン細胞は知らなければなりません。
自分が満足すればするほど自分の命も短くなっていることを。

ガン細胞は知らなければなりません。
そもそも生まれてきたこと自体が間違いだったことを。


ガン細胞には、誰かがこの事実を教えなければいけないのです。

でも、
抗がん剤は教えません。科学的にガン細胞を消滅させるだけです。
紫イペは教えません。免疫力を増幅させるだけです。
ビタミン剤は教えません。体調が良くなるようサポートするだけです。

だれもガン細胞にそれは教えられません。
あなたの「意識」こそが、唯一それを「命じ」、教えられる存在なのです。

上で、ガン細胞に「死になさい」と命じるように書きましたが、
ちょっと表現が露骨ですし、嫌かもしれませんので、
いい言葉を捜しました。

「死んで花実が咲くものか」

これはどういう意味か。
ガン細胞は、生きていくために大きく育ち、その結果生きる場所を
失ってしまうので、花実は咲かない、ということです。

しかし、うまく伝えることができたとき、ある日ガン細胞は悟ります。

自分は間違って生まれてきたのだ。
今やっていることはすべてまちがいだ。
悲しいが、自分から命を閉じよう。
そして生まれ変わったら、今度は「喜ばれる細胞」になれるといいな、と。

そうやって「ガン細胞」は自ら死んでいくのです。

これこそが、今まで解明されていなかった「ガン治癒」のメカニズムです。


「死んで花実が咲くものか」

ガンに蝕まれていく人の先にあるのも「死」ですが、
ガン細胞がやりたい放題に突き進む先にあるのも「自らの死」なのです。

だから、ガン細胞には「やっていることはすべて間違い」であると
教えて上げなければいけないのです。

だからガン細胞に言い聞かせてください。

「死んで花実が咲くものか」
「死んで花実が咲くものか」
「死んで花実が咲くものか」


そして、

今回、ガンが「知らない間に」体に居たわけですが、

自信をもってください。

わたしは知っています。

若い頃のあなたは、非常にバイタリティに満ちていたことを。


今こそ、体全体にとどろく「心の声」で声明を出すのです。


「よし!受けてたちましょう!この運命、この宿命」

「わたしは逃げも隠れもしない。堂々と現実に立ち向かいます」

「なぜならわたしは“夢みるtakochan”だからです」

「わが体の全細胞よ、回復に向かうことを命じます」

「わたしの希望に全身全霊を持って応えてください」


どうでしょうか。
「誰が死になさいと言いましたか」と神様が言いそうな
理由が少し分かってもらえたでしょうか。


あなたが、今回のガンで死ぬ理由など何もないのです。
そう決め付ける必要も、義理も何もないのです。
あなたの健康も、人生もあなた自身ものです。
誰もその権利を奪うことなどできないのです。


堂々とガンとの闘病を進めていく時、

最後に女神が微笑むのはきっとあなたであることでしょう!


あなたにいつも太陽の祝福が注がれますように。
[PR]
by takozchan | 2009-02-16 21:39
今年の元旦に、上野池之端のお寺でいただいた榮太樓飴が、一月早々に入院してしまったため、そのままeizchanにお供えしてありました。ようやく一時退院し、新年をほんのりと甘く味わいました。
e0099756_1825961.jpg

とり先生のゼミで、上野の不忍池、岩崎邸、湯島天神を散策された様子、池之端・岩崎邸すぐ近くの我が家のお寺の前をみんなで通られたことでしょうね(^-^) 

kyonと訪れた、昨年の湯島天神・・
e0099756_18402979.jpg
e0099756_18414820.jpg
e0099756_18433874.jpg
e0099756_1844396.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-15 18:30
e0099756_17202930.jpg

12日、午後検査が入っており、それが終わって、帰宅しようとkyonと荷物を運びながら一階の出口に向かうその時、他人の空似ではないかと思うほどよく似た人とすれ違いました。
e0099756_17185096.jpg

ところが、車が救急時の入口に着くことになりあわてて引き返すと、先ほどの方が面会申し込みのところで立ち止まっていました。
もしやもしや~と、側に寄って見ると、なんと私の名前を告げているではありませんか。
まさかのまさか~やはり間違いなく、我らが北山ゼミ長・Tさんでした!!!あのまま玄関から出てしまったら、ホントのニアミスでした(汗;) ちょうど、夫の車も到着。。麻布十番の大江戸線までご一緒することになり、折角いらしていただいたのに、僅かな時間でごめんなさい。
e0099756_1723228.jpg

彼曰く「もっと病人らしくして頂戴ョ~」って。でも、まだ十分病人なんですけど・・ネ(^▽^)
立教セカンドステージ大学、4月入学からの想いでのメモリーがいっぱい詰まったDVDをお持ちいただきました。何よりのプレゼント!!!私の写真もたくさん入れていただき、ありがとう♪いつも“夢みるtakochan”の応援もありがとーーー♪
e0099756_17242174.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-14 17:27
家に帰って3日目。。12,13日は、何となく疲れが出て寝たり起きたり、今日は朝から暖かく、kyonの手を借り、一ヶ月留守にしたお部屋の片付けをしました。これから出来るだけ身の周りをシンプルにしましょう。

梅一輪のあたたかさ
e0099756_1513226.jpg

真っ青な空に、今我が家の紅梅は満開。。kyonとしばらく暖かい春の太陽を全身に浴びながら梅を観賞。スッカリ春じゃ~
e0099756_1511293.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-14 15:23

イェーィ!明日一時退院

明日から5日間ほど帰宅できることになりました。
今回は、来週の抗がん剤治療に向けて、体力をつけておかなければなりません。午前中はka~君が、午後からkyonが続いてきてくれました。3時からは、元仕事場のお隣さん二人と、元会社の仲間H君が(先日は奥方が)相次いでお見舞いに~~久々に懐かしい思い出話と香港話に花が咲き、それは楽しいよき時代でしたっけ。。

お隣さんお二人ありがとう♪
e0099756_1852248.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-11 19:10

第2弾 新たな挑戦へ


開腹手術をして、この週末で3週間を迎えます。思いのほかかなり広範囲の腹膜に悪性腫瘍が広がり、またすぐ取れるものではなかったため一旦閉じて、次の段階の治療として昨夜家族を交え、担当医の先生と血液内科の先生から方針が打ち出されました。
かなり大きな腫瘍は、再手術で先ずとってから抗がん剤でたたいたほうが効率よく効く・・・というお話もありましたが、その場合、1回目より更に大手術になり、色んなところを切除するため、体力とその後のリスクを考えた時、最終的にむしろ手術しないで抗がん剤だけで押さえるという線に落ちつきました。幸いなことに、子宮・卵巣には病巣が全くないものの、ガンの顔つきが似ていることから、これに関しては唯一抗がん剤がよく効くと聞き、希望の光が差し込んできました。
明日、一度退院して、来週17日に再入院。。。早速第一回目の抗がん剤投与が始まります。1月に一回の投与で、来月23日の卒業式に間に合わせて下さることになりました。
先生のお話の後、入院以来ずっと緊張していた糸が緩み、つい涙が次から次から滴り落ちました。

生きたい!!生きなければ!!!
e0099756_7374953.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-11 07:42
e0099756_1765255.jpg

昨日は、元会社の仲間が香港へ行ったお土産に、ペニンシュラ紅茶を持ってお見舞いに寄ってくれました。懐かしのペニンシュラ・・・九龍にある超高級ホテルで、かつて夫と香港を訪れた際、ペニンシュラの一階のロビーでユッタリ寛ぎ、そのまま出てきた記憶があります。あの頃は、お金もないし、若かった~(^▽^) 楽しいお話とお花もありがとう♪
e0099756_1794135.jpg

[PR]
by takozchan | 2009-02-10 17:12